宇都宮の風俗は駅周辺が多いです

宇都宮駅周辺の風俗

宇都宮駅周辺の風俗

栃木県には「栃木市」という県と同じ名称の市もしっかりありますが、栃木県の県庁所在地は「宇都宮市」です。 宇都宮市は、人口50万人を超える北関東最大の都市で、関東地区では唯一、高度技術集積都市(テクノポリス)の指定も受けています。 ちなみに栃木市は栃木県南部にある人口約16万人の市で、栃木県内の人口数は宇都宮市、小山市に次ぐ第3位です。 宇都宮は栃木県の玄関口で、その駅は東北新幹線も通るJR宇都宮駅です。 そして宇都宮市の名物は「餃子」。JR宇都宮駅の旧東口広場には「餃子の像」もあります。 なんと宇都宮市だけで餃子店は約200店舗以上あります。

JRだけでなく、東武鉄道の宇都宮駅もあります。 JR宇都宮駅とは意外と離れています。2kmは離れていて、徒歩では20分以上かかります。 東武宇都宮駅は、日光東照宮や鬼怒川温泉などの歴史的観光名所の玄関口となっています。

そんな栃木県と代表する宇都宮ですが、風俗を代表するソープランドが立ち並んでいます。 どこにあるかというと、東武宇都宮駅前の江野町という地域。その名を「オリオン通り」といいます。 宇都宮のメインストリートである。若者からお年寄りまで多くの老若男女が行き交う商店街。 この一角の裏手に、古くからのソープ街が存在するのである。

一方、JR宇都宮駅周辺にはピンクサロンがある。 こちらはソープランドに比べてリーズナブルな金額で遊べるので、サラリーマン達に人気だ。

そして忘れてはならないのが、デリヘルである。 JR宇都宮駅は東北新幹線も停まるビジネス駅なので、周辺のシティホテル・ビジネスホテルの数はかなり多い。 もちろんラブホテルも多く点在する。 コンセプトも多岐にわたっていて、素人專門店、若奥様・奥様が在籍する人妻店、巨乳・爆乳專門店や激安店、 ハイレベルな女の子だけを揃えた高級美女專門店などなど。 宇都宮は、食・歴史・風俗が融合した総合都市なのです。

↑ PAGE TOP